【横浜市子宮頚がん予防接種】
横浜市在住で小6-高1相当の女子を対象に
予約を受付中です。
※救済措置対象者の方のご予約も可能です。
対象者の方には横浜市より
予診票が個別郵送されています。

【対象者】
横浜市在住/小6-高1相当の女子

◆救済措置対象者の方:横浜市在住で
H9.4.2-H18.4.1生まれの女性
(過去に合計3回子宮頚がん予防接種を
受けていない方)

【ワクチンの種類/接種間隔】
ガーダシル4価
初回接種の2ヶ月後と6ヶ月後に追加接種の計3回

【費用】
無料

【持ち物】
予診票、健康保険証、母子手帳など接種履歴が分かる書類

【ご予約方法】
お電話または受付窓口にて承ります。

※ワクチンは取り寄せのため
余裕をもってご予約ください。

横浜市のHPにて子宮頚がん予防接種に関する詳細情報が掲載されております。

こちらもご確認ください。

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/yobosesshu/hpv.html